ホーム > 塾部門情報 > 費用・入塾の流れ

費用・入塾の流れ

新規入塾希望の方

(実力判定テスト等の結果お引き受けでいない場合もあります。ご了承ください。)

① 実力判定テストと無料の体験授業を随時行っておりますので、お気軽にご要望ください。

② 懇談の日程等の調整をいたします。メール・お電話・ファックスでご連絡ください。

③ 新規入塾申込書をお持ちの場合は、分かる範囲でご記入いただき、懇談時にご持参ください。

④ 紹介カードをお持ちの場合は、懇談時などにご提出ください。

入塾の流れ

個別相談会をお申し込みください。

お申し込みは、メール・お電話・ファックスのどれでも随時可能です。
お申し込みに際しては、以下の内容が必須となります。

  • お名前(お子様・保護者様)
  • 現学年
  • ご住所
  • ご連絡方法
  • ご連絡先
また、この時点で、進路についてなど何らかのご希望やご質問がおありの場合は、書き添えるなどしていただければ幸いです。

個別相談の日程を決めます。

個別相談会を行います。

個別相談にて、お子様の状況や保護者の方が望まれることをお聞きし、拓未での最適な学習計画第1案を立てます。最近の学習習熟度が分かるようなテストや学校で使っているノートなどをご持参いただけるとありがたいです。
また、実力判定テストの日程を決定します。お子様のスケジュールに合わせて開催いたしますので、習い事などのスケジュールをお教えください。

無料の実力判定テストを行います。

所要時間は、小学生は算国2教科で1時間ほど、中学生は数・英・国3教科合計1時間半ほどです。実力判定テストの結果から、入塾するかしないかにかかわらず、お子様への学習アドバイスを差し上げます。

体験授業チケットプレゼントいたします。

判定テストと③の個別相談会の結果を基に、最適なクラスの体験授業のチケットを無料でプレゼントいたします。

入塾に関するご相談を差し上げます。

実力判定テストや③でお聞きした内容、さらに体験授業での様子などを総合的に判断し、入塾に関するご相談を差し上げます。またこの際、残念ながら色々な状況を考慮の上、入塾をお誘いすることができない場合もありますことをどうぞご理解ください。
このご相談は、実力テスト実施後できるだけ3日以内にさせていただきます。

入塾の決定〜費用のお見積り

入塾が可能であると判断できた場合、仮入塾とさせていただきます。授業スタートの日程を決め、準備物の連絡をいたします。また、最適な学習計画を基に、費用の見積もりを立てます。

仮入塾前の補習

仮入塾の前に、補習を行う場合もあります。これは、すでに入塾するクラスに他の塾生が在籍している場合に、よりスムーズにスタートを切るためです。

仮入塾

仮入塾の期間は、3週間です。教材はお貸しいたします。
仮入塾のスタート日、またはそれまでの間に、お見積もり金額を基にした基本月謝の4分の3のご入金をお願いいたします。入会金無料を除く各種割引は、正式入塾決定後適応いたします。

個別相談会(2回目)

2度目の個別懇談を行います。お忙しい場合は、お電話でも結構です。
3週間を振り返って、お子様に最適な学習計画第1案に変更が必要かどうかの精査を行います。
変更が必要な場合も発生します。その際には、費用のお見積もりを立て直します。

正式入塾の決定

教材の発注を行い、いよいよすべての点において正式な拓未の生徒です。 拓未でこそ得られる色々な力強いサポートを得て、着実に自分の道を切り拓いていきましょう。